「親子でつくるじかん」〜家訓から広がる新しい家族〜

例会名
「親子でつくるじかん」〜家訓から広がる新しい家族〜
担当委員会
親子のつながり構築委員会
担当委員長
判治 佑哉
開催日時
2017年8月27日(日) 9:00〜21:00
開催場所
愛知こどもの国 愛知県西尾市東幡豆町南越田3番地
対象者
西尾市内の小学校に通う小学3年生〜6年生(男女)及び保護者50組及びLOMメンバー135人
概 要
現代における家族の関係は、生活スタイルの多様化や地域のつながりの希薄化が進み、人と人とのつながりや、家族のつながりさえも薄れつつあり、親子がふれあうことの大切さに気付きにくくなっている現状があります。
 まずは親と子が真剣に向き合い、考え、行動することで信頼関係を築き、子と積極的にかかわりをもつことで、親としての自覚をめばえさせ、成長を促す必要があります。また親子でより多くの時間を共有し、記憶に残る体験をすることで、あらためて家族の大切さと、互いへの思いやりの心を育み、一層強く大きな親子の絆を構築することが重要であると考えます。