理事長

1年間の活動方針を示す、この団体の代表者です。

平野謙吾
 
太田信吾理事長
 日頃は、一般社団法人西尾青年会議所へのご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 幣所は昨年、創立60周年を迎えることが出来ました。地域の皆様や地域関係団体、そして先輩諸兄の皆様のお陰様に支えられ今日に至ることが出来ていることに、重ねて感謝を申し上げます。  2017年度は周年を終え新たなスタートを切るためスローガンを、「Design Future 〜西尾を誇りに想い自身が希望となるために〜」とさせていただきました。我々は20歳から40歳までの青年経済人で会員を構成しており、135名の会員で活動をしております。
 いつの時代も世を変えるのは、たった一人の行動からです。我々会員の特徴である「若さ」を可能性と捉え、自身に何が出来るのかを真剣に考え、住み暮らす西尾がより良くなるために考え行動をしてまいる所存です。具体的には、青少年育成、地域活性化や会員資質向上などに加え、人工知能などの技術革新分野がどのように生活環境に影響を及ぼすのか調査研究、若年層を含めた主権者リテラシーの向上、有事の際に実働可能な防災体制の確立など多岐に亘る分野へ運動展開していきます。

 未来志向のビジョンと、西尾を誇りに想う心、そして自身が成長し希望となれる頼られる存在となるために、1年間活動をしてまいります。2017年度も一年間よろしくお願い申し上げます。

▲このページの上部へ

監 事

組織の活動を見守り、理事会を監査する役。会社でいう株主となります。

石山勝範
 
石山勝範監事
 準備中。
廣瀬将人
 
廣瀬将人監事
 一般社団法人西尾青年会議所は昨年60周年と言う節目の年を無事終え、改めて2017年度は61年目と言う新たな時代を歩み始めました。これまで我々が単年度制の中、その年毎に新たなスタートを切り歩みを進めてこれたのも先輩諸兄が時代の変化に柔軟に対応しつつ、組織を重んじ、原理原則を守り抜きながら活動されてきたからであります。その先輩諸兄の想い、活動を常に胸に抱きつつ2017年度、また新たな時代を築くために監事として一年間監査してまいります。一年間宜しくお願いします。

▲このページの上部へ

直前理事長

昨年度の理事長です。

太田信吾
 
太田信吾直前理事長 
 2016年度一般社団法人 西尾青年会議所の運動・活動に多大なるご支協力を頂きまして、心から感謝お礼申し上げます。また60周年記念式典事業には大変多くの方にご協力やご参加を賜ることで無事60周年という節目を終えることができましたことを重ねて御礼申し上げます。
 2017年度は理事長の経験を生かし、平野理事長の運動や活動の礎となりサポートして行く次第です。本年度は昨年にも増し皆様にご支援とご鞭撻を頂きます様お願い申し上げます。

▲このページの上部へ