5月度例会 「憲法から国の未来を考え、国の未来を語れる人間へ」

例会名
5月度例会「憲法から国の未来を考え、国の未来を語れる人間へ」
担当委員会
国民意識喚起委員会
担当委員長
石川 詠一郎
開催日時
2018年5月18日(金)開始 19:00~
開催場所
JA西三河 Aコープ桜町店 三階アルファーステージ
愛知県西尾市桜町5丁目18番地
対象者
(一社)西尾青年会議所メンバー134人
活動を終えて
日本は、国民一人ひとりに選ぶ権利がある国です。政治家とは選挙を通じて国民の代表者を選んでいるのにすぎず、あくまで国民が国の未来を考え、国のあり方の意見をもち、それを堂々と意見でき、国の未来を決定していく。意見ができることでその輪が広がっていくと考えます。本例会において、青年会議所メンバーには、それを理解していただき、憲法を通じて国への意見を言っていただくグループ内発表をさせていただきました。堂々と国への意見を言えるメンバーが一人でも増えていただきたいと祈念させていただき、例会担当委員長の感想とさせていただきます。

例会活動報告写真

  • 5月度例会「憲法から国の未来を考え、国の未来を語れる人間へ」
  • 5月度例会「憲法から国の未来を考え、国の未来を語れる人間へ」
  • 5月度例会「憲法から国の未来を考え、国の未来を語れる人間へ」
  • 5月度例会「憲法から国の未来を考え、国の未来を語れる人間へ」
  • 5月度例会「憲法から国の未来を考え、国の未来を語れる人間へ」
  • 5月度例会「憲法から国の未来を考え、国の未来を語れる人間へ」
  • 5月度例会「憲法から国の未来を考え、国の未来を語れる人間へ」
  • 5月度例会「憲法から国の未来を考え、国の未来を語れる人間へ」
  • 5月度例会「憲法から国の未来を考え、国の未来を語れる人間へ」
  • 5月度例会「憲法から国の未来を考え、国の未来を語れる人間へ」